2018年4月11日水曜日

BUFFALO LS160GL

古いリンクステーションLS160GLがエラーコードを表示してアクセスできなくなり、ネット先生にハードディスクの入れ替え方法など学んだ。電源基板の電解コンデンサの交換で動くようになった。HDDも容量アップしといた。



電源基盤

正常のコンデンサー

不良の電解コンデンサーをテスターで 


左から2個、交換した電解コンデンサー 頂上部が膨らんでいる。

WAZ LOTW

LOTWにWAZが追加された。

早速調べてみた。まだまだだな


2018年3月16日金曜日

ubuntu MATE raspberry Pi Xastir


パッケージがあり、簡単にXastir がインストールできた。



でました、悩まされた文言





やはり今回も/dev/ttyUSB0でネット先生のお世話になった。

参考にさせていただいたページ

http://proger.blog10.fc2.com/blog-entry-133.html



minicomの設定画面 ttyUSB0を9600にして、TM-700と接続する


TNCとの接続が完了した



このソフトを入れて、これで起動した。



まだ、TNCとは接続していないので電波は出ません


GPSを接続してみた、時計が校正されるらしい。


2018年3月12日月曜日

WXJTX等のフォントの変更



このフォントは、数字のゼロに斜線が入ったものです。アマチュア無線のコールサインは、アルファベットと数字の組み合わせなので見やすくなりました。教えていただいた、FB  JT65 JT9 デジタルモードのinformation exchangeの皆様に感謝


 File --->  Settings ---->  Decode Text Font Chooser ボタンで設定  JTDX,WSJT-X

2018年2月28日水曜日

ubuntu MATE raspberry Pi JTDX


JTDX 18.1.0.75 を ビルドしてみた
久しぶりなので前回の方法を忘れていた。









Wsjt-xをビルドしてみた

ビルド中にハング・アップしたので、swapfileを設定して完遂した。
この項目追加 14May 2018


WSJT-X v1.9.0-rc2 r8533